お米通信販売の【北信州こやなぎファーム】平成24年皇室献上。創業100年の実績。北信州の気候に合わせた特別な栽培方法で丹精こめて作っています。

新井 康寛明治神宮から感謝状が届きました!

  

師走は走る。

 

とにかくあわただしいです。

そんな日々の中、先日明治神宮より感謝状が届きました!

 

%e6%98%8e%e6%b2%bb%e7%a5%9e%e5%ae%ae%e5%a5%89%e7%8c%ae%e3%80%8c%e6%84%9f%e8%ac%9d%e7%8a%b6%e3%80%8d

今年の秋に明治神宮に我が家のお米とお餅を奉献させていただいたからです。

明治神宮ではこの秋の大祭に武道や武術、全国の特産品の奉納をおこなっています。

 

これは明治天皇と昭憲皇后が日本の文化、経済の発展にご尽力されたことにより建てられた

明治神宮ならではの行事だそうです。

 

そんな場に我が家のお米を選んでいただけたことは光栄の一言です。

 

話は少し変わりますが、昨年の冬に一つのご縁をいただきました。

京都の伝承料理人の方との出会いでした。

その方のおしゃる事には地域ならではの食文化がありそれは理に適うものであるということ…

 

そこで調べてみました。

 

信州の食は親から子、姑から嫁に引き継がれていて

冬の厳しい信州ではその伝承は家々で代々受け継がれているということ。

確かにお年寄りの知恵はとてもためになる!

 

それはこの土地で生き抜くための知恵でもあるということです。

 

我が家の野沢菜

 

そこで私は新年会の時に親戚のみんなに尋ねました。

 

えっ!何を聞いたかって!!

 

それはお米の炊き方・保存方法です。

 

昔は冷蔵庫もなくて炊飯器もない。

四季がはっきりしている信州で夏と冬とでお米の保存方法が同じだと思いますか?

 

答えは違います。

 

その答えは新年会や親戚と会う機会に皆様に質問してくださいね♪

答えを知っている方は教えてください♪

 

今回、新発売の我が家の切り餅はそんな思いが込められています。

 

新年を迎えるお雑煮最初はおばあちゃんの味、次の日はお嫁さんの味…

他にも我が家の雑煮とか好きなお雑煮のお披露目の場として…

 

冬のおもてなしのひとつなんてのはいかがでしょうか?

 

お餅は体を温めるそうで、冬の御馳走です。

 

だってお雑煮のはじまりは武家社会のおもてなし料理でおつまみだったそうなんですよ

 

最後に私には苦手な事ですが…

 

交渉は相手が着いたその日にするのではないが、

一流の料理人はそのおもてなしの場に水を差さない技術があり、

話し合いはそこから始まるそうです。

 

どんな緊張の場でも相手をリラックスさせるそして、

二日酔いにさせることもなかったそうで(#^^#)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 -お米のいろいろ, その他, 北信州情報, , , , , |from 新井 康寛

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

食生活 勉強
食についての勉強。

九州から東海まで梅雨明けしましたね。 長野はまだ梅雨ですが、本日は気持ちのよい風が吹いて部屋の中はとても快適です。 先日、試験を受けてまいりました。 「食生活アドバイザー」という資格試験です。テキスト …

ものづくり
米粉で『ものづくり』

  長野の地域だけでしょうか? この地域には『ものづくり』といって米粉の生地で作った 農作物のオブジェを作って木の枝にさし、この時期に飾るという風習があります。
 やることも見た目も読んで字 …

昔の道具 千歯こき
昔の稲刈り、脱穀。子どもたちと体験。

息子の学年でお米作りをしています。 前回は手での田植えを行いました。 泥んこになりながら田植えを体験していました。 その後子どもたちは苗の成長の様子を観察したり”かかし”を立てたりしたそうです。 地域 …

ぎんなんごはん3
銀杏ごはんの作り方 ー北信州こやなぎファーム流ー

  ブログの中でレシピ紹介させていただいてますが、「北信州こやなぎファーム流」という言葉がレシピ名だったり内容に必ず入っていると思います。 これってどういう意味なの?他とは何か違いがあるの? …

長野県オリジナル品種「風さやか」の風が吹き始めます。

信州なかのフェアin横浜に訪れてくださった皆様、心より御礼申し上げます。 私は去年に引き続き2回目の参加。入場無料な・の・に。非常に濃い内容でした。きっとお立ち寄りいただいた皆様は大満足で帰られたこと …

風さやかフォーラムの発表が無事?終わりましたー!

先週は風さやかにつきっきりの一週間でした。   そこで一回でまとめる自信がないので、何回かに分けてお伝えしたいと思います。   風さやかに!小柳農園に!興味がある皆様よろしければお …

信州郷土料理やしょうま
米粉で「やしょうま」?

  「やしょうま」とは? 初耳の方結構いらっしゃるのでは? 信州に昔から伝わる米粉を使っただんごのことです。 節分が終わって3/15頃までに家庭で作ります。   なぜ「やしょうま」を作るの? …

節分の鬼
節分の始まりと歴史について

2/3本日は節分です。毎年、豆まきして長芋でとろろごはん食べてますが、そもそも節分で鬼を払うとかありますけどなぜやるんでしょうか。 その始まりや歴史的な部分を北信州こやなぎファーム流に紐解いていきたい …

柳沢遺跡
柳沢遺跡。

春満開!精米所の裏に畑があります。これ、何の花かわかりますか? さくらにも似ているけれど・・・。答えは さくらんぼ です。 中野市ではこの時期いろんな花が楽しめます。田の作業に追われる日々ですが春をみ …

こやなぎファームの節分 準備編

北信州では節分に恵方巻ではない伝統的な過ごし方があるのをご存知でしょうか?   信州では鬼の角、鬼の金棒を長芋にたとえて、擦ったり、切ったりして食べる風習があります。   節分につ …

PAGE TOP