コシヒカリ

 

お米通信販売の【北信州こやなぎファーム】平成24年皇室献上。創業100年の実績。北信州の気候に合わせた特別な栽培方法で丹精こめて作っています。

新井 康寛目玉焼き シンプルなおかずこそ最高!その3 

     2020/05/02

 

ごはん大好きな園主が大好きな「おかず」にスポットを当てたグルメ?ブログです。

 

皆様、明けましておめでとうございます。本年も当園のお米とブログを、どうぞよろしくお願いいたします。

 

目玉焼きとご飯

 

第3回は目玉焼き。

 

 

皆様の朝の定番のおかずはございますか♪

 

 

最近朝ご飯は食べないという人も少なくないと聞きます。

 

 

 コラッ、コラッ、コラッー! 

 

 

私は「朝ごはん」は毎日?食べていますよ(^^♪

 

 

「朝ごはん」は一日の活力の源です!!!

 

 

そんな私も年に数回だけ飲み過ぎによる…

 

 

 

えーっと((-_-;)、

 

 

 

今回のテーマは目玉焼き!

 

 

卵は一週間に1度は、いや2度は食べるのではないでしょうか?

 

 

目玉焼きはフライパンに油をひき、卵を割って焼く。

 

 

この実にシンプルな工程にもかかわらず、朝のひと時を特別な雰囲気にしてくれますよね♪

 

 

 

えっそうですか?

 

 

そんなことないでしょ?

 

 

って皆様もいるかと思いますが、

 

 

 

私にとって目玉焼きは簡単な料理ではないのです!

 

 

 

ご存知の方もいますが、私は料理がほとんどできません!!!

 

 

できる料理は4種類くらいしかなくどれもこんな味だったか?

と確認が入るほどで、目玉焼は唯一自信をもってできる料理なのです。

 

 

 

 

私が小さい頃、仕事一筋の父が作ってくれた料理も目玉焼きでした。

 

 

 

ある日、母が体調を壊しました。

 

 

 

そんな朝、いつも仕事ばかりの父が料理長を志願したのでした。

 

 

料理をしたところを見たことがなかった父が、

 

 

「今日は任せとけ」

 

 

しかし今までそんな姿を一度も見ていないので半信半疑です。

 

 

もちろんお腹はすいています。

 

 

 

そして力強くフライパンを出し、

 

 

しばらく待ってでてきた料理が目玉焼きでした。

 

 

 

期待と緊張が漂うその目玉焼きはカリッと

 

 

焦げの残る香ばしい味でした。

 

 

でも、世界に一つしかない特別な目玉焼きでした。 

 

 

 

 

それから時がたって、私も目玉焼きに挑戦する日が…

 

子供ながらに油をひかずに目玉焼きを焼き、キミとシロミが分離してしまったりで苦戦した記憶が残っています。

 

 

そうです。

 

 

私が初めて作れた料理も目玉焼きでした。

 

 

 

 

それからさらに時がたち…

 

 

 

私も子供達のために時々、目玉焼きを焼いています。

 

 

妻に教わって密かに練習して作れるようになりました。

 

 

子供達が楽しみにしてくれている、黄身が半熟の目玉焼きを… 

 

黄身のとろっとしている目玉焼き

今回は自分で目玉焼きを作ってみました。

 

今回のお米はこちら

https://koyanaginouen.com/c/kazesayaka

 

                            おわり

 

 

次回は野沢菜です。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 -ごはん日記, , |from 新井 康寛

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

やしょうまづくり
やしょうまづくり

3/2土曜日子供たちとやしょうまを作りました。 やしょうま ご存知ですか?   これは長野県の北部に伝わる郷土食で米の粉で作る細長い団子です。 由来はお釈迦様の命日に仏壇に供えたのが始まりだ …

コシヒカリ お弁当
コシヒカリ弁当!

コシヒカリでお弁当!   暑い~~。   食欲でませんか?   わたくし店長、何を隠そう夏でもありがたいことに食欲が落ちません。 朝起きればお腹空いてモリモリごはん食べれ …

コシヒカリ 稲穂
おいしいお米を食べるために。

ごはんの美味しさはいつまで? 夏到来?!と思うほど暑い日がやってきましたね。 5・6月頃~新米が出るまでの時期は、よりお米の特徴が出やすくなります。 粘りが少ない風さやかやゆめしなのはよりサッパリと。 …

もち米 焼きおにぎり
もち米で焼きおにぎり

もち米で焼きおにぎり なんだか無性に食べたくなるもち米。 炊き込みご飯にしようか王道の赤飯にしようか迷っていた時に焼きおにぎりを思いつきました。 いままではうるち米でしか作ったことがなかったのですが、 …

皇室献上米でちらし寿司を

先日、2/19は二十四節気の雨水にあたりました。 雨水(うすい)とは? 雪から雨に変わり雪が解け始める頃。春に向かい始め昔から農耕の準備の目安とされてきました。   実際に北信州では2/19 …

もち米
おいしいお米で新年度スタート!

おいしいお米で新年度をスタートさせました! 4月に入りいよいよ新年度始まりましたね。 春は新しいことが始まったり環境が少し変わったり、 それに春という暖かな気候でフワフワと落ち着かず漂っている感じがあ …

コシヒカリで節分芋汁ごはん
コシヒカリで節分。

節分と鬼と芋汁。 毎年恒例になりました。 今年も自分の中の鬼を絵に現してその鬼に向かって豆を思いっきり投げるという我が家流の鬼退治。鬼は怖いものなのにちょっとかわいく描いて喜んでいる人もいたりして・・ …

ふきのとう
春の恵みをいただきます!

ふきのとう摘み。旬をいただきます。 田んぼの雪もなくなりお米作りも始まりました。その頃になると我が家で恒例になりつつあるふきのとう摘みです。   (一昨年のふきのとう摘みはこちら。) ↑一昨 …

節分のとろろ。
とろろご飯で鬼退治!

令和2年2月3日とろろごはんで節分。 今年も恒例の長芋のとろろごはんです。 小さい頃はこのとろろごはんが苦手だった子供も今では好きな味にアレンジして食べています。 醤油やダシが一番おいしいと思いますが …

節分赤鬼
おいしいお米でとろろごはん

もうすぐ節分。とろろごはんで邪気を払おう!! 鬼は-外--!! 福は-内ーー!!   日本には1年通していろんな行事があって素晴らしいですね。 またその行事、文化も地域によって様々。 &nb …

PAGE TOP