コシヒカリ

 

お米通信販売の【北信州こやなぎファーム】平成24年皇室献上。創業100年の実績。北信州の気候に合わせた特別な栽培方法で丹精こめて作っています。

北信州小柳農園店長もち米で焼きおにぎり

  

もち米で焼きおにぎり

もち米で焼きおにぎり

砂糖としょうゆの甘辛味。

なんだか無性に食べたくなるもち米。

炊き込みご飯にしようか王道の赤飯にしようか迷っていた時に焼きおにぎりを思いつきました。

いままではうるち米でしか作ったことがなかったのですが、もち米の焼きおにぎりを作って正解でした!

もち米を炊くときにだし(顆粒だしでもOK)を入れて炊くと、お米自体にほのかにおだしの風味がするので美味しいと思います。

炊きあがったらしょうゆを両面につけてフライパンで焼いたら出来上がり!

1回目は砂糖としょうゆとみりんを合わせた甘辛で作りました。五平餅?のようなおやつ感覚で食べられました。

もち米 焼きおにぎり

しょうゆ。

2回目はしょうゆだけに浸けて焼きました。焦げが香ばしく部屋中にしょうゆのいい香りが広がりました。

これはウマい!!

私はしょうゆのみの方が好みでした。

もち米の焼きおにぎりはタレにくぐらせた時にもバラつかずにまとまっているので調理しやすいです。

なによりもち米のモチモチ感がとっても美味しい!

沢山作って1つずつラップして冷凍保存すれば小腹が空いた時のおやつにもなるし、ごはんが足りない時のお助けごはんにもなります。しばらくはもち米の焼きおにぎりにハマりそうです。

 -ごはん日記|from 北信州小柳農園店長

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

手作りのイクラ丼!~相性抜群の品種はこ・れ・だ!~

縁あって新鮮な高級生いくらをいただいたので、イクラのしょうゆ漬けを妻に教わりながら作りました!     奥で何やら出汁を作っていますね。 あれ、いきなり完成ですか?   …

コシヒカリで稲荷寿司
コシヒカリと旬の走りをいただきます!!

コシヒカリと根曲り竹の旬の贅沢ごはん!! 上の写真をみてわかった方は信州通。 いや北信州通!! 根曲がり竹とサバの缶詰です。 おすそ分けでいただきました!!   この根曲がり竹、そもそも高級 …

焼き鮭とごはん シンプルなおかずこそ最高!

今日は私が大好きなごはんのおかずシリーズです。     第一回目は焼き鮭。   このシリーズはいつまで続くかわかりませんが、ごはん大好きの私がお届けする私が好きなおかずにスポットを …

ちらし寿司
桃の節句。

4月3日我が家は桃の節句。 北信州では節句がひと月遅れでやってきます。 すべてではないですが農家は多い気がします。 連日のニュースで気が沈みがちになりますが節句のごちそうで華やかな気分になれました。 …

コシヒカリで節分芋汁ごはん
コシヒカリで節分。

節分と鬼と芋汁。 毎年恒例になりました。 今年も自分の中の鬼を絵に現してその鬼に向かって豆を思いっきり投げるという我が家流の鬼退治。鬼は怖いものなのにちょっとかわいく描いて喜んでいる人もいたりして・・ …

コシヒカリ 稲穂
おいしいお米を食べるために。

ごはんの美味しさはいつまで? 夏到来?!と思うほど暑い日がやってきましたね。 5・6月頃~新米が出るまでの時期は、よりお米の特徴が出やすくなります。 粘りが少ない風さやかやゆめしなのはよりサッパリと。 …

ひな祭りのお祝いごはん
きょうは楽しいひな祭り~♪

「ひな祭り」   3月3日、本日ひな祭りですね。 毎年恒例の「ちらし寿司」でお祝いです。 皇室献上米で作ったちらし寿司も最高でした!   本来は風さやかのようなさっぱりめのお米の方 …

ふきのとう
春の恵みをいただきます!

ふきのとう摘み。旬をいただきます。 田んぼの雪もなくなりお米作りも始まりました。その頃になると我が家で恒例になりつつあるふきのとう摘みです。   (一昨年のふきのとう摘みはこちら。) ↑一昨 …

コシヒカリと節句のサバ
信州の端午の節句

サバで節句を祝う。 6月4日は端午の節句でした。 菖蒲とヨモギの葉を玄関先にぶら下げて魔除け。 お風呂に菖蒲の葉を浮かべてさわやかに。 そして、菖蒲の葉を頭に巻いて熱を取る。 毎年我が家の恒例行事で変 …

風さやか うなぎ
風さやかでうなぎ丼!

7/30は土用の丑でしたね。 うなぎ食べましたよーー! 我が家ではここ数年、ネット通販でうなぎを取り寄せて食べています。 高級なものなのでめったにお目にかかることはできません。 お店のような香ばしさを …

PAGE TOP