コシヒカリ

 

お米通信販売の【北信州こやなぎファーム】平成24年皇室献上。創業100年の実績。北信州の気候に合わせた特別な栽培方法で丹精こめて作っています。

北信州小柳農園店長もち米で焼きおにぎり

  

もち米で焼きおにぎり

もち米で焼きおにぎり

砂糖としょうゆの甘辛味。

なんだか無性に食べたくなるもち米。

炊き込みご飯にしようか王道の赤飯にしようか迷っていた時に焼きおにぎりを思いつきました。

いままではうるち米でしか作ったことがなかったのですが、もち米の焼きおにぎりを作って正解でした!

もち米を炊くときにだし(顆粒だしでもOK)を入れて炊くと、お米自体にほのかにおだしの風味がするので美味しいと思います。

炊きあがったらしょうゆを両面につけてフライパンで焼いたら出来上がり!

1回目は砂糖としょうゆとみりんを合わせた甘辛で作りました。五平餅?のようなおやつ感覚で食べられました。

もち米 焼きおにぎり

しょうゆ。

2回目はしょうゆだけに浸けて焼きました。焦げが香ばしく部屋中にしょうゆのいい香りが広がりました。

これはウマい!!

私はしょうゆのみの方が好みでした。

もち米の焼きおにぎりはタレにくぐらせた時にもバラつかずにまとまっているので調理しやすいです。

なによりもち米のモチモチ感がとっても美味しい!

沢山作って1つずつラップして冷凍保存すれば小腹が空いた時のおやつにもなるし、ごはんが足りない時のお助けごはんにもなります。しばらくはもち米の焼きおにぎりにハマりそうです。

 -ごはん日記|from 北信州小柳農園店長

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ごはんととろろ
今日は節分です。

こんばんわ。小柳農園の新井康寛です。 今日は2月3日、”節分” です。 今年ももちろん我が家は 長芋 の「とろろごはん♪♪」です。 「ごはん」 と 「とろろ」 という実に地味なメニューではありますが、 …

焼き鮭とごはん シンプルなおかずこそ最高!

今日は私が大好きなごはんのおかずシリーズです。     第一回目は焼き鮭。   このシリーズはいつまで続くかわかりませんが、ごはん大好きの私がお届けする私が好きなおかずにスポットを …

コシヒカリで「父の日おもてなしごはん」。

コシヒカリでお父さんをおもてなし! 6月18日は「父の日」。 この時期は田植えでゆっくりと父の日をお祝いしてあげることができないのです。 今年は少し早めの“コシヒカリで「おもてなしごはん」”を、 お父 …

もち米でおはぎ作り
新米もち米でおはぎ作り。

新米もち米でおはぎ作り。 9月23日の秋の彼岸は、新米のもち米でおはぎを作りました。 今年の新米は前回もお知らせしていますが、粒の張りがよく品質が向上しています。 新米でも水分量は通常通りで大丈夫です …

風さやかで酢飯ごはん
夏のご飯をお酢でさっぱり食べよう!

酢飯で元気の出るごはん!     蒸し暑い日はなかなかごはんがすすまないですね。 冷たい麺類・サラダなどさっぱりとしたものを多く食べますが、 お米でもさっぱりとしたごはんが作れますよ! 暑い …

信州郷土料理やしょうま
米粉で「やしょうま」?

  「やしょうま」とは? 初耳の方結構いらっしゃるのでは? 信州に昔から伝わる米粉を使っただんごのことです。 節分が終わって3/15頃までに家庭で作ります。   なぜ「やしょうま」を作るの? …

こやなぎファームごはん
おいしいお米の炊き方 ~こやなぎファーム流~

おいしいお米の簡単な炊き方をこやなぎファーム流にご紹介します。   先日、我が家のお米を食べ比べてもらう機会がありました。その時こんな質問がありました。 試食者さん:「炊き方にも何か秘密やこ …

やしょうまづくり
やしょうまづくり

3/2土曜日子供たちとやしょうまを作りました。 やしょうま ご存知ですか?   これは長野県の北部に伝わる郷土食で米の粉で作る細長い団子です。 由来はお釈迦様の命日に仏壇に供えたのが始まりだ …

ネギ坊主
春の旬をいただきます。

春を感じられるごはん。 前回は田んぼの作業の帰りに桜を眺められました。   我が家の子供は「今日何日だっけ?何曜日?」 最近よく聞くフレーズです。 私も毎日子供が家にいることに慣れ始めました …

節分赤鬼
おいしいお米でとろろごはん

もうすぐ節分。とろろごはんで邪気を払おう!! 鬼は-外--!! 福は-内ーー!!   日本には1年通していろんな行事があって素晴らしいですね。 またその行事、文化も地域によって様々。 &nb …

PAGE TOP