コシヒカリ

 

お米通信販売の【北信州こやなぎファーム】平成24年皇室献上。創業100年の実績。北信州の気候に合わせた特別な栽培方法で丹精こめて作っています。

北信州こやなぎファーム店長小柳農園とゆかいな仲間たち②。

     2018/05/09

6月、田んぼにも水が入りカエルやアメンボなどたくさんの生き物が見られるようになってきました。

田んぼのカエル

田んぼの生き物

今回は田んぼではなく我が家のツバメを紹介。小柳農園というよりは「我が家のゆかいな仲間たち。」ですね。

ツバメの巣

窓の桟の上に巣をかけたのです。

他にも角や玄関の上の電灯やら巣をかけられるところはいくつもあるのになぜここなのでしょうか?(この家の住民からすると窓が開けられないので少々つらいですが。)巣をかけるにあたり彼らはとても苦労していました。我が家の外壁はとても滑りやすくせっかく土を運んでも乾いてポロポロと剥がれ落ちていく。それでも夫婦でなんとか協力して家を建てたのでした。

ツバメの巣

狭いながらも楽しい我が家(5/21)

ちゃんとお父さんのお部屋も作られていましたよ。

ツバメの巣

6/12

卵を大事に温めている時はこちらも慎重に見守りました。

 実は去年もツバメの夫婦は今年の新居から3m離れたところに巣をかけ卵を温めていました。しかし、スズメの襲撃にあってしまい巣と卵はスズメに乗っ取られてしまってのです!乗っ取られてしまった次の日に気がついたのですが、実は1羽雛にかえっていたのですがスズメに落とされてしまったようです。

 

今年はなんとしてでもツバメを守ってあげたい!

 

スズメが好むイネ科の雑草も頻繁に抜き、こいのぼりの風車もカラスやスズメ除けになると思ってあえてそのままにしてあります。

 

そして・・・

 

ツバメの巣

6/17

ついに雛がかえりました!!!

 

我が家のビッグニュースです!!

 

親は巣を行ったり来たり餌を運んでは子供に食べさせてあげています。

ツバメ子育て

もうこれはかわいくてしかたがない♪♪

ツバメのひな

巣に首をもたげながら親ツバメを待つ姿がかわいらしい!!

 

時折スズメが寄ってきますが今年は頼もしい親ツバメ。去年よりも立派に子どもを守っています。

あとは無事に巣立てるよう私たちもなんとか協力して最後まで見守っていきたいとおもいます。

 -田の生き物|from 北信州こやなぎファーム店長

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

白鳥が飛来しました2018…美味しいお米?

今回は美味しいお米と白鳥の湖(田んぼ)です!                  (2018.3.1 新井康寛 撮影)   さて、自分から取りに行くことを決めた代表の新井康寛です。 …

小柳農園とゆかいな仲間たち③ 。特別天然記念物。

夏日の暑さとは一転して涼しく、 田んぼにいると少し肌寒いと感じる日にビックリする仲間が現れました!   園主から急ぎの呼び出しが入り行ってみると・・・。 シカ?   しかもニホンカ …

畔ぬりと鳥
美味しいお米づくり。そして小柳農園とゆかいな仲間たち④

美味しいお米作り畔ぬり。 今年は梅も桜も同じ時期に咲いたような気がします。 いつもなら梅が少し早いのですが今年はあまり差がなかったような・・・。 そんな信州中野の桜も見ごろを終え来年に向けまた根を伸ば …

動物図鑑
小柳農園とゆかいな仲間たち♪

先日のゴールデンウィークの真っ只中、田んぼ帰りに近くの堤防を散策しました。 夕方6時近いというのにまだ日は高くさわやかな風も吹いてのんびりと歩いていると・・・。   息子「お母さん!!なんか …

PAGE TOP