コシヒカリ

 

お米通信販売の【北信州こやなぎファーム】平成24年皇室献上。創業100年の実績。北信州の気候に合わせた特別な栽培方法で丹精こめて作っています。

新井 康寛特別な田んぼの特別なトンボ…

     2015/09/12

少し前になりますが田んぼですごい数のトンボを見つけました。

ウスバキトンボの群れ

作業を終えて昼休みに行こうとした時のこと、トンボが一万匹?くらい田んぼで羽を休めているではありませんか!

 

しかも特別な田んぼで!!

 

おそらく誰もこのことに気づいていません。

 

広い田んぼの中で私一人。米作りを初めて一度も見たことのないトンボの大群。山から下りてきたのか?異常気象による大発生でいっせいにトンボが羽化したのか?

 

でも少しおかしい気がします。

 

そこで、久しぶりに昆虫に詳しい親友に相談することにしました。(あの時は突然変な電話をかけてごめんなさい)

 

一人取り乱していたようで、とりあえず写真を送ることに…

 

ところがトンボも簡単には写真に写ってくれません。

 

 逃げるトンボ、追い回す私。

 

しばらく静かな戦いが繰り広げられた後、ようやく納得の一枚が撮れました。

 

 このトンボはいったい何ですか?

 

 慌てていた私に親友が一言、圧縮されてるみたいでまったくわからん。とやさしく教えてくれました。そしてこの件は水に流していただくことに。

 ウスバ木トンボ拡大

 気になる私は後ほど調べました。

 

おそらくこれはウスバキトンボだろう。

 

南の国から長時間飛行して偶然舞い降りた。あの時の感動をどれほど共有したかったものかと思うと悔しいです。

 -その他, 稲作日記|from 新井 康寛

Comment

  1. フランクパパ より:

    突然コメント失礼いたします。
    トンボが好きで、地元の沼で細々とトンボの写真撮影をしているものです。
    こちらのトンボ・・・アキアカネです。間違いないと思います。
    赤とんぼ・・・って名前で日本人に一番なじみの深いトンボがアキアカネです。6月後半から7月中旬(土地によって変わる)に集団羽化します。4・5日身体が固まるまで、羽化した田んぼや周辺の林の中ですごしたのち、順次盛夏を避暑するため山間部に移動し、秋に成熟してまた集団で帰ってきます。
    羽化した朝は、その田んぼで集団で潜んでいるのをみたことがあります。こんないっぱいいるのは初めてみましたが。そのご順次すこしづつ移動していきます。1万匹ってのはすごいですね。
    首都圏では乾田が増えてこのような光景がめっきりなくなってしまいました。トンボにとってもとても成長しやすい田・・・きっととても美味しいお米がとれるのでしょう♪
    思わず、コメントしてしまいました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

節分の鬼
節分の始まりと歴史について

2/3本日は節分です。毎年、豆まきして長芋でとろろごはん食べてますが、そもそも節分で鬼を払うとかありますけどなぜやるんでしょうか。 その始まりや歴史的な部分を北信州こやなぎファーム流に紐解いていきたい …

もち米と雑草稲

お正月やお祭りでお餅やお赤飯は欠かせません。   我が家で好評を得ている「もち米」は作り方に特徴があります。     それは早く植えること!     品種も「早生種」を選 …

コシヒカリ田植えのその後…。

美味しいコシヒカリを食べるには除草作業が大事。 特別栽培米のコシヒカリを育てるには除草は大事な作業です。 この作業をしっかりしておくとお米の品質は上がります。 よく見ないとわかりづらいものもあるのです …

明治神宮から感謝状が届きました!

師走は走る。   とにかくあわただしいです。 そんな日々の中、先日明治神宮より感謝状が届きました!   今年の秋に明治神宮に我が家のお米とお餅を奉献させていただいたからです。 明治 …

稲刈り
おまたせしました。新米続々入荷中です。

ずいぶんとご無沙汰しております。タイトルの通りではありますが もち米を皮切りにあきたこまち、コシヒカリの新米を収穫しました。 店頭にて販売中です。 通信販売もしておりますのでメールでもお電話でもお気軽 …

種もみの乾燥
29年産 おいしいお米作り。

おいしいお米作り順調に進んでいます。 桜の花も咲き始め春らしい暖かい日が続いています。   当園のお米作りも着実に前へ進んでいます。   苗床は前回の畔ぬり⇒田起こし⇒代かきに続い …

北信州こやなぎファーム 27年稲生育状況。

北信州こやなぎファームの最新の稲の生育状況をお知らせいたします。   前回に引き続き、田んぼに来ています。 時刻は朝5時過ぎ。 早いですねー。 息子の夏休みの自由研究です。 「田んぼで見つけた生き物」 …

春の気配 

今年の冬も厳しかったですね。 ご覧のように雪の日は視界不良でゆっくり運転でした。 もちろん車を止めて写真を撮りましたよ   北風は強く厳しく、降り積もる雪は大地を覆いつくします。 &nbsp …

仕送りお米
2018年春、新生活の応援!仕送りにおすすめのお米。

暖かな春風も吹きいよいよ新年度が始まりましたね。 新しい環境に身を置かれる方もいらっしゃるのではないでしょうか? 進学・仕事で地元を離れて新たな生活をスタートされている方は、とにかく新しい生活に慣れる …

美味しいお米づくり、もち米の田んぼを守ろう!

もちひかりの穂も出始めそろそろ心配な時期となってきました。 ”スズメ”です! もち米はコシヒカリや風さやかなどのうるち米と比べると収穫が早い品種です。収穫が早いということは実りも早い。そのためたくさん …

PAGE TOP