コシヒカリ

 

お米通信販売の【北信州こやなぎファーム】平成24年皇室献上。創業100年の実績。北信州の気候に合わせた特別な栽培方法で丹精こめて作っています。

新井 康寛特別な田んぼの特別なトンボ…

     2015/09/12

少し前になりますが田んぼですごい数のトンボを見つけました。

ウスバキトンボの群れ

作業を終えて昼休みに行こうとした時のこと、トンボが一万匹?くらい田んぼで羽を休めているではありませんか!

 

しかも特別な田んぼで!!

 

おそらく誰もこのことに気づいていません。

 

広い田んぼの中で私一人。米作りを初めて一度も見たことのないトンボの大群。山から下りてきたのか?異常気象による大発生でいっせいにトンボが羽化したのか?

 

でも少しおかしい気がします。

 

そこで、久しぶりに昆虫に詳しい親友に相談することにしました。(あの時は突然変な電話をかけてごめんなさい)

 

一人取り乱していたようで、とりあえず写真を送ることに…

 

ところがトンボも簡単には写真に写ってくれません。

 

 逃げるトンボ、追い回す私。

 

しばらく静かな戦いが繰り広げられた後、ようやく納得の一枚が撮れました。

 

 このトンボはいったい何ですか?

 

 慌てていた私に親友が一言、圧縮されてるみたいでまったくわからん。とやさしく教えてくれました。そしてこの件は水に流していただくことに。

 ウスバ木トンボ拡大

 気になる私は後ほど調べました。

 

おそらくこれはウスバキトンボだろう。

 

南の国から長時間飛行して偶然舞い降りた。あの時の感動をどれほど共有したかったものかと思うと悔しいです。

 -その他, 稲作日記|from 新井 康寛

Comment

  1. フランクパパ より:

    突然コメント失礼いたします。
    トンボが好きで、地元の沼で細々とトンボの写真撮影をしているものです。
    こちらのトンボ・・・アキアカネです。間違いないと思います。
    赤とんぼ・・・って名前で日本人に一番なじみの深いトンボがアキアカネです。6月後半から7月中旬(土地によって変わる)に集団羽化します。4・5日身体が固まるまで、羽化した田んぼや周辺の林の中ですごしたのち、順次盛夏を避暑するため山間部に移動し、秋に成熟してまた集団で帰ってきます。
    羽化した朝は、その田んぼで集団で潜んでいるのをみたことがあります。こんないっぱいいるのは初めてみましたが。そのご順次すこしづつ移動していきます。1万匹ってのはすごいですね。
    首都圏では乾田が増えてこのような光景がめっきりなくなってしまいました。トンボにとってもとても成長しやすい田・・・きっととても美味しいお米がとれるのでしょう♪
    思わず、コメントしてしまいました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

稲刈り始まりました!

30年産のお米。稲刈り始まりました。 今年は信州中野でも暑い日が多く夜になっても温度が下がらない、台風でも雨も降らないというこれまでになかった夏を経験しました。   当然我が家の田んぼも同様 …

献上米種もみ温湯消毒冷却
種もみの温湯消毒、美味しいお米を作るためにする大事なこと。

おいしいお米作りのために行う大事な作業に種もみの消毒があります。小柳農園では田の雪が消えた頃、4月に入ると始まります。まずは当園の種もみと温湯消毒(オントウショウドク)について説明します。     種 …

美味しいお米作り。育苗。

美味しいお米作りの要の1つ「育苗」。 5/8に無事すべての苗を田に伏せることができました。 1回目の苗伏せの後、外気温、シート内の温度、田の水の様子を見ながら何度も田に足を運び観察していきます。 寒す …

目出し準備編
芽出し準備。美味しいお米作り。

種もみの消毒が終わり次は種の芽出し作業です。   前回は種もみの温湯消毒。      最初の温湯消毒から1週間がたちました。種もみが目を覚ましてぷっくりとしています。   …

栗おこわ
平成26年 小柳農園”稲刈り”始まりました。

新米のもち米でおこわはいかが?  今年の夏は短かったですね。 まだ9月だというのに3-4日前から早々とこたつが出てしまいました。 比較的涼しい夏だったのですが稲には今のところ影響はないようで 順調に稲 …

常夏のフルーツ パイナップル 沖縄の香りが届きました!

皆様ー!元気ですかー!   こやなぎファーム 代表の新井康寛です。   関東甲信越地方が梅雨明けし日中は今までにない暑さです・・・   そんな焼けつく暑さ対策には氷水が必 …

風さやかの田植え
風さやかの田植え。

風さやかの田植え。 もち米から始まった田植えもいつの間にやら 酒米、ゆめしなの、風さやかの田植えもスタートしていました。 朝晩冷えますが日中になると暑くなります。 これから暑くなる時期に風さやかはさっ …

29年産おいしい米作りスタート!!

29年産米作りがいよいよスタートしました! 雨まじりの冷たい今日、山には雪が降り寒さがしみます。もうすぐ4月だというのに春はいったいどこへ?北信州よりはーるか遠いところで寄り道しているのでしょうか。 …

風さやかの田
夏の田んぼ。

お米の生育状況。 この暑さの中、稲の生育はどうなっているのでしょうか。 「こう暑いとお米は大丈夫なのか?」と心配してくださる方もいたりします。 夏はそれなりに暑くてもお米はできます。 でも今年は違うよ …

根性いります!猛暑の草取り。

暑い夏が続いていますね。 田んぼの作業は逃げ場がないため、この時期の作業は精神力が試されます。 頑張りすぎて熱中症になってもいけませんし、何もしないで座っていてもいけません(^^)           …

PAGE TOP