お米通信販売の【北信州こやなぎファーム】平成24年皇室献上。創業100年の実績。北信州の気候に合わせた特別な栽培方法で丹精こめて作っています。

北信州こやなぎファーム店長端午の節句。

     2017/05/22

6/4、我が家で端午の節句のお祝いをしました。

節句兜あれ?5月5日じゃないの?

北信州(我が家)では月遅れで端午の節句をお祝いします。

 

そしてその時に必ず食べるものが「サバ」。

端午の節句の鯖

スーパーでも時期になると「節句にサバ」というキャッチコピーで鮮魚コーナーに鯖がたくさん並びます。

北信州 端午の節句

なぜ鯖を食すのか・・・?

母に聞いても叔母に聞いてみても答えは

「なんでかなぁ~。子どものときから端午の節句にはサバ食べてたな~。」

 

我が家では謎なんです。なぜ鯖なんでしょうか。

長野の山深い北信州の食文化に魚が入ってくるとは・・・。

それにしても特別栽培米コシヒカリと焼きサバの相性はバツグン!!

端午の節句

毎年、毎年「なんで??」の謎が解明することはなく・・・。

田んぼの作業が忙しく後回しにされている「節句のサバ」。またどこかで調べてみたいと思います。

 

端午の節句 菖蒲そして軒先に菖蒲とヨモギをつるして魔除けです。地元のおばあちゃんが言うには昔はこれをつるすことでヘビが家に入ってこないようにするという意味もあったようです。

 

 

そして最後に菖蒲湯につかってホッコリです。

菖蒲の根元からいいー香りがするんです。さわやかないい香りです。

菖蒲湯

 -こやなぎファームのいろいろ, その他|from 北信州こやなぎファーム店長

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

6月4日は信州、端午の節句。

6月4日は北信州の端午の節句です。 5月5日より1か月遅れの6月4日が節句になります。   玄関口にヨモギと菖蒲の葉を掛ける。 枯れて落ちるまでかけておく。 サバを食べる。 そして菖蒲湯につ …

食生活 勉強
食についての勉強。

九州から東海まで梅雨明けしましたね。 長野はまだ梅雨ですが、本日は気持ちのよい風が吹いて部屋の中はとても快適です。 先日、試験を受けてまいりました。 「食生活アドバイザー」という資格試験です。テキスト …

野沢菜の煮物2
美味しいお米と一緒に食べたいおかず

野沢菜漬けを2度楽しむ?!野沢菜に合うおいしいお米は? 「信州」と言えばどんな食べ物を想像するでしょうか? そば・野沢菜・おやきが代表的ですよね! 信州の名産でもある野沢菜は我が家でも毎年漬けています …

2017 フーデックスジャパンに参加してきました!!

こやなぎファームが昨年に続いてフーデックスジャパンに 今年はなんと4日間! 4日間参加してきましたー!     アジア最大級といわれている展示会。   アルクマと一緒に大 …

ツバメ
小柳農園とゆかいな仲間たち②。

6月、田んぼにも水が入りカエルやアメンボなどたくさんの生き物が見られるようになってきました。 今回は田んぼではなく我が家のツバメを紹介。小柳農園というよりは「我が家のゆかいな仲間たち。」ですね。 窓の …

献上米 信州山カレー
献上米で信州山カレー試作。

8/10,11(山の日)にAKOMEYATOKYO(アコメヤトーキョー)のイベント体験で、信州山カレーを皆様に食べていただきますが、その予行演習でカレーの試作を行いました。 信州山カレーのレシピ考案は …

皇室献上米でちらし寿司を

先日、2/19は二十四節気の雨水にあたりました。 雨水(うすい)とは? 雪から雨に変わり雪が解け始める頃。春に向かい始め昔から農耕の準備の目安とされてきました。   実際に北信州では2/19 …

明治神宮 奉献 「おとりもち」

切りもちとお米食べきりパックを明治神宮に奉献させていただきました。   11月3日文化の日。明治神宮の秋の大祭にお招きいただきました。 神楽「代々木の舞」   11月3日は明治天皇 …

ふきのとう
春の恵みをいただきます!

ふきのとう摘み。旬をいただきます。 田んぼの雪もなくなりお米作りも始まりました。その頃になると我が家で恒例になりつつあるふきのとう摘みです。   (一昨年のふきのとう摘みはこちら。) ↑一昨 …

こやなぎファーム店長おにぎり
ふるさと納税でも「こやなぎファームのお米」を選べます!!

お宅のお米とってもおいしいんだけど… ふるさと納税で買うことはできないの? 最近お客様から「ふるさと納税でおこめがかえたらなぁ」とお問い合わせをよくいただきます。  こやなぎファームも3年ほど前からふ …

PAGE TOP