コシヒカリ

 

お米通信販売の【北信州こやなぎファーム】平成24年皇室献上。創業100年の実績。北信州の気候に合わせた特別な栽培方法で丹精こめて作っています。

北信州こやなぎファーム店長食についての勉強。

  

九州から東海まで梅雨明けしましたね。

長野はまだ梅雨ですが、本日は気持ちのよい風が吹いて部屋の中はとても快適です。

IMG_5531先日、試験を受けてまいりました。

「食生活アドバイザー」という資格試験です。テキストを読んでみると食について浅く広く書かれていました。

 

学生以来○十年ぶりくらいに、図書館で勉強するなど久々に頭の中に詰め込む作業をしました。

食生活 勉強食について、様々な視点からの勉強はとても有意義な時間となりました。

晴れて合格できた時には喜びをお伝えしたいと思いますが、ダメだったときは・・・・。

もう一度リベンジしたいと思いまーーす!

 

一番楽しくできたところは「食文化の行事の料理について」が興味深かったのでほんの少し紹介します。

 日本では昔からハレの日(おめでたい日、特別な日)・ケの日(普段の生活、葬儀)がありとくにハレの日は、節目の日をさしていてその時の食事には決まってお酒とともにお米(餅やだんご、赤飯など)が神様に供えられていたということ。

美味しいお米の〆ごはん

1/7、七草の節句、七草粥

献上米でちらし寿司

3/3 桃の節句(信州では4/3)

 

また、ケの日にも(葬儀)お米は使われています。赤ちゃんが離乳食を始めて一番初めに食べるものも「重湯」。これはおかゆを作った時にできるお汁の部分ですね。こうして考えてみると「お米は人が誕生してからなくてはならないものである。」ということがわかりました。

そしてお米とお酒に加えて季節の食材を使った料理で節目(人生・季節)をお祝いする文化。たとえば桃の節句の桜もちや冬至のかぼちゃなど。

 

 桃の節句(3/3、北信州では4/3)や端午の節句(5/5、北信州では6/5)、お彼岸などはおなじみの行事ですがその他にも私たちの生活には特別な日がいくつもあるようです。またおいおいご紹介していきます。お楽しみに!!

 -その他|from 北信州こやなぎファーム店長

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

2017 フーデックスジャパンに参加してきました!!

こやなぎファームが昨年に続いてフーデックスジャパンに 今年はなんと4日間! 4日間参加してきましたー!     アジア最大級といわれている展示会。   アルクマと一緒に大 …

ふきのとう
春の恵みをいただきます!

ふきのとう摘み。旬をいただきます。 田んぼの雪もなくなりお米作りも始まりました。その頃になると我が家で恒例になりつつあるふきのとう摘みです。   (一昨年のふきのとう摘みはこちら。) ↑一昨 …

明治神宮から感謝状が届きました!

師走は走る。   とにかくあわただしいです。 そんな日々の中、先日明治神宮より感謝状が届きました!   今年の秋に明治神宮に我が家のお米とお餅を奉献させていただいたからです。 明治 …

ど根性米!!

フェイスブックで紹介していた農薬を使わない田んぼ… もっと技術があればこんな作業は必要ないかもしれません。   3年目の無農薬米の田んぼ収穫前の最後の作業よろしければお付き合いください。   …

ぎんなんごはん3
銀杏ごはんの作り方 ー北信州こやなぎファーム流ー

  ブログの中でレシピ紹介させていただいてますが、「北信州こやなぎファーム流」という言葉がレシピ名だったり内容に必ず入っていると思います。 これってどういう意味なの?他とは何か違いがあるの? …

明治神宮 奉献 「おとりもち」

切りもちとお米食べきりパックを明治神宮に奉献させていただきました。   11月3日文化の日。明治神宮の秋の大祭にお招きいただきました。 神楽「代々木の舞」   11月3日は明治天皇 …

春の気配 

今年の冬も厳しかったですね。 ご覧のように雪の日は視界不良でゆっくり運転でした。 もちろん車を止めて写真を撮りましたよ   北風は強く厳しく、降り積もる雪は大地を覆いつくします。 &nbsp …

仕送りお米
2018年春、新生活の応援!仕送りにおすすめのお米。

暖かな春風も吹きいよいよ新年度が始まりましたね。 新しい環境に身を置かれる方もいらっしゃるのではないでしょうか? 進学・仕事で地元を離れて新たな生活をスタートされている方は、とにかく新しい生活に慣れる …

動物図鑑
小柳農園とゆかいな仲間たち♪

先日のゴールデンウィークの真っ只中、田んぼ帰りに近くの堤防を散策しました。 夕方6時近いというのにまだ日は高くさわやかな風も吹いてのんびりと歩いていると・・・。   息子「お母さん!!なんか …

お稲荷さんの鳥居
胡桃下神社(柳沢のお稲荷さん)

お稲荷さんは全国にあって豊作や商売の神様で有名です。   私の生まれ育った柳沢にもお稲荷さんがあります。   毎年2月の初午には近くから大勢のお客さんが見え達磨(だるま)さんや笹( …

PAGE TOP