コシヒカリ

 

お米通信販売の【北信州こやなぎファーム】平成24年皇室献上。創業100年の実績。北信州の気候に合わせた特別な栽培方法で丹精こめて作っています。

北信州こやなぎファーム店長もう一つの田植え。

     2017/05/22

去る5月の下旬のこと、小柳農園ではないのですがもう一つの田植えのお手伝いに行ってきました。

子ども 田植え小学5年の息子の稲作実習です。

私達は子どもたちがまっすぐに田植えができるように糸を張ることと、足りなくなった苗を渡していくことでした。子どもたちはみな靴を脱ぎ、裸足で田んぼに入り苗を3本づつ取って手で植えていくという昔ながらの方法で田植えをしました。最初はヌルヌルした田が気持ち悪い子もいたようですが、すぐに慣れて上手に田んぼの中を歩いていました。我が家の田んぼでも今は機械がやってくれますので子どもたちが手伝うとしても隅の田植機が回らないほんの少しだけです。しかも裸足でやることはありません。子どもたちにはとてもいい経験になったのではないでしょうか?

三十数人、2時間で1枚の田んぼが終わりました。

子ども 手植え手植えにしては上出来じゃありませんか!子どもたちが頑張って植えた田です。きっと美味しいお米ができるに違いありません!

田植え祭りそして田植えの最後に赤飯を振舞っていただきました。

というのも息子の通う小学校は毎年5年生になると稲作実習を行うのですが、その田んぼは地域の方のご厚意で貸していただき、田植えの準備から収穫まで毎年子どもたちのために田の管理をしてくださっているそうです。もうかれこれ17年だそうです。本当にありがたいことです。

田植え祭りの赤飯そこのおばあちゃんが田植えの当日、朝早くからもち米をふかして赤飯を作ってくださっていました。

 

おばあちゃんのお話では、

「機械がなかった昔は田植えといったら大仕事。昔は15枚近くも手で植えていたんだよ。とても大変な仕事だから田植えが終わる日は『田植え祭り』といってお赤飯をこしらえて皆に振舞ったんだよ。そしてお嫁さんは2,3日実家に里帰りする。今はお菓子とか手土産がお店に行けばあるけど、昔はなかったからお赤飯やお稲荷をつくって手土産に持っていたんだよ。」

 

年配の方の昔話って本当に貴重だなと大人になって特に感じるようになりました。その時代に生きてこそできるお話を聞くことができてとっても良かったです。

 

子どもたちは田植えの後、定期的に田に出向き苗の成長を観察しに行くそうです。また、”かかし”を立てたり収穫をして秋にはバザーでお米を販売してくれるそうです。今からとっても楽しみです。

 -その他|from 北信州こやなぎファーム店長

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ふるさと甲子園ご来場ありがとうございました。

先日東京・秋葉原で行われました「ふるさと甲子園」無事出店し終えてきました。 去年を上回る来場数で2000人を超え大いに賑わいました!こやなぎファームのお米も売り切れてしまう商品もあり大盛況でした。 や …

中野市産もちひかりでおはぎ作り
春のお彼岸

暑さ寒さも彼岸まで?! まだまだ寒いです。風は冷たく気温も低い。仏さんにお参りしておはぎもお供えしました。 今年は信州産の小豆を使ってあんこを作りました。大きめの小豆で粒感を残して甘さ控えめ。 こやな …

明治神宮から感謝状が届きました!

師走は走る。   とにかくあわただしいです。 そんな日々の中、先日明治神宮より感謝状が届きました!   今年の秋に明治神宮に我が家のお米とお餅を奉献させていただいたからです。 明治 …

特別な田んぼの特別なトンボ…

少し前になりますが田んぼですごい数のトンボを見つけました。 作業を終えて昼休みに行こうとした時のこと、トンボが一万匹?くらい田んぼで羽を休めているではありませんか!   しかも特別な田んぼで …

食生活アドバイザー
食生活アドバイザー取得。

だいぶ前のことになりますが7月に「食生活アドバイザー」の試験を受けてきました。 2級・3級無事取得いたしました! 賞状とかではなく合格通知が認定証でちょっと残念でしたがまずは一安心です。 久々の図書館 …

お稲荷さんの鳥居
胡桃下神社(柳沢のお稲荷さん)

お稲荷さんは全国にあって豊作や商売の神様で有名です。   私の生まれ育った柳沢にもお稲荷さんがあります。   毎年2月の初午には近くから大勢のお客さんが見え達磨(だるま)さんや笹( …

風さやか
風さやかについて 品種特性など調べました

  小柳農園の「風さやか」が全国の皆様から 注目されるお米となりつつあるためか、   どうして「風さやか」という名前にしたんですか? 風さやかの親はなんて品種なんですか? &nbs …

明治神宮 奉献 「おとりもち」

切りもちとお米食べきりパックを明治神宮に奉献させていただきました。   11月3日文化の日。明治神宮の秋の大祭にお招きいただきました。 神楽「代々木の舞」   11月3日は明治天皇 …

ど根性米!!

フェイスブックで紹介していた農薬を使わない田んぼ… もっと技術があればこんな作業は必要ないかもしれません。   3年目の無農薬米の田んぼ収穫前の最後の作業よろしければお付き合いください。   …

メルマガ会員限定でお得な情報が届く!?

代表の新井康寛です   今年の重役会議(妻と二人)で… ホームページなのに「園主の存在感がなくなっているね」って指摘されました   というわけで頑張ることに決めました! &nbsp …

PAGE TOP