コシヒカリ

 

お米通信販売の【北信州こやなぎファーム】平成24年皇室献上。創業100年の実績。北信州の気候に合わせた特別な栽培方法で丹精こめて作っています。

北信州こやなぎファーム店長皇室献上米の新米出荷について。

  

皇室献上米の新米出荷にてついて。

コシヒカリ 献上米

皇室献上米の新米通販が始まります。

たいへん長らくお待たせいたしました!

田んぼごとにを試食していますが今年の献上米は

どれも甲乙つけがたくおいしいコシヒカリです。

ご予約いただいている方から順次発送いたします。

お届けに上がるまでもうしばらくお待ちくださいませ。

皇室献上米の新米試食。店長の感想。

コシヒカリ献上米

お米の見ためには丸く粒の張りはいいです。

通常通り(炊飯器の線)の水加減で炊きました。

炊きあがりの香りはさすが献上米。なんとも言えぬよい香りがします。

ツヤツヤしています。

温かいうちに食べてみるとホワッと香りが広がり、粘りと甘みがいいバランスです。

食べた後にもお米の甘い風味が残りよいんを楽しめる感じです。

甘いだけではなく粘りの強さがちょうどいいと思いました。

冷めてからは、ツヤもあり粘りが強く感じられ弾力もありました。

新米の時の献上米の炊き方。

1合につき10ccほど水分を減らして炊いてみてください。

お米を簡単に洗った後、水分の調整をして30分浸水させます。

その後早炊き、高速炊きで炊いてください。

炊飯器の特性もありますので、お好みの硬さに炊けるよう水分調整をしてください。

皇室献上米の新米のご購入

新米の皇室献上米の通販は新米特集のページからご購入くださいませ!

お米通販

お歳暮にも最適な贈答箱入りの献上米もご用意しています。

プレミアム献上米は、検査・調整・田んぼごとの試食を行ってから出荷が開始されます。

あともう少しお待ちください。

 

 

 

 -商品の紹介, |from 北信州こやなぎファーム店長

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

コシヒカリ お弁当
コシヒカリ弁当!

コシヒカリでお弁当!   暑い~~。   食欲でませんか?   わたくし店長、何を隠そう夏でもありがたいことに食欲が落ちません。 朝起きればお腹空いてモリモリごはん食べれ …

信州郷土料理やしょうま
米粉で「やしょうま」?

  「やしょうま」とは? 初耳の方結構いらっしゃるのでは? 信州に昔から伝わる米粉を使っただんごのことです。 節分が終わって3/15頃までに家庭で作ります。   なぜ「やしょうま」を作るの? …

ふきのとう
春の恵みをいただきます!

ふきのとう摘み。旬をいただきます。 田んぼの雪もなくなりお米作りも始まりました。その頃になると我が家で恒例になりつつあるふきのとう摘みです。   (一昨年のふきのとう摘みはこちら。) ↑一昨 …

目玉焼き シンプルなおかずこそ最高!その3 

  ごはん大好きな園主が大好きな「おかず」にスポットを当てたグルメ?ブログです。   皆様、明けましておめでとうございます。本年も当園のお米とブログを、どうぞよろしくお願いいたします。 &n …

白米、分付米、玄米
体にいいお米はおいしいが一番!

お米は白米、玄米、雑穀を混ぜたりなど種類・食べ方もいろいろで、日替わりだったりメニューにあわせて楽しめる素晴らしい食材ですね。     我が家はもっぱら白米派ですが、数年前玄米食に …

米麹
炊飯器で簡単!甘酒の作り方 ~北信州こやなぎファーム流~

先日スーパーでふと目に留まった「米麹(こうじ)」。 よく見てみると、簡単に甘酒を作れるとのこと。ちょっとおもしろいなと思って作ってみました。 コレはっ?!・・・おいしい!すごく簡単なので是非お試しくだ …

餃子
新米ゆめしなの初登場!新商品入荷です!!!

前半の大雨、台風の影響も多少なりとも受けましたが稲刈りは進んでいます。 当園の通販初登場!お米の紹介です! 昨年は直売所でも販売し好きな人にははまってしまうお米でした。 農薬・化学肥料の使用を基準の半 …

お中元
お中元に贈っておいしいお米。

お中元に食べ飽きないおいしいお米を贈りませんか。 毎年のこの時期、お中元は何を贈ろうか迷いますよね。 ・毎年同じものでつまらない。 ・どこにでも売っている物ではちょっと・・・。 ・嫌いな食べ物だったら …

野沢菜の煮物2
美味しいお米と一緒に食べたいおかず

野沢菜漬けを2度楽しむ?!野沢菜に合うおいしいお米は? 「信州」と言えばどんな食べ物を想像するでしょうか? そば・野沢菜・おやきが代表的ですよね! 信州の名産でもある野沢菜は我が家でも毎年漬けています …

皇室献上米でちらし寿司を

先日、2/19は二十四節気の雨水にあたりました。 雨水(うすい)とは? 雪から雨に変わり雪が解け始める頃。春に向かい始め昔から農耕の準備の目安とされてきました。   実際に北信州では2/19 …

PAGE TOP