コシヒカリ

 

お米通信販売の【北信州こやなぎファーム】平成24年皇室献上。創業100年の実績。北信州の気候に合わせた特別な栽培方法で丹精こめて作っています。

北信州こやなぎファーム店長コシヒカリで「父の日おもてなしごはん」。

     2017/06/23

コシヒカリでお父さんをおもてなし!

コシヒカリ おもてなしごはん

6月18日は「父の日」。

この時期は田植えでゆっくりと父の日をお祝いしてあげることができないのです。

今年は少し早めの“コシヒカリで「おもてなしごはん」”を、

お父さんにプレゼントしました!

いろいろな父の日ごはんはコチラも参考にどうぞ。

 

普段は子どもでも食べられるごはんが主流の我が家です。

この日はお父さんも喜ぶごはんでおもてなし。

コシヒカリ 父の日ごはん

初めての試みです。

1品、1品は手の込んだ難しい料理はないです 

(←これは手抜きではありません。「実力&無理はしない。」です。・・・。)

 

お浸し・卵焼き・魚・サラダ・チヂミ風など簡単なメニューです。

小さめの小皿に盛りつければなんだかごちそう感が出ました。

 

お酒を飲むお父さんには好きなお酒を添えてあげれば、

酒の肴にちびりちびりとゆっくりと楽しんでもらえると思います。

 

ぜひお試しくださいね!!

 

父の日のおもてなしごはんに使用したコシヒカリはコチラ。

 

初めての方は初回限定のお得なセット をご用意しています。

【送料無料】特別栽培米コシヒカリ2kg(2合パックつき)|北信州こやなぎファーム

 

 -こやなぎファームのいろいろ, ごはん日記, 商品の紹介, |from 北信州こやなぎファーム店長

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

コシヒカリ 稲穂
おいしいお米を食べるために。

ごはんの美味しさはいつまで? 夏到来?!と思うほど暑い日がやってきましたね。 5・6月頃~新米が出るまでの時期は、よりお米の特徴が出やすくなります。 粘りが少ない風さやかやゆめしなのはよりサッパリと。 …

平成25年に誕生した 長野県オリジナル品種 「風さやか」
風さやかの新米が人気でございます。

風さやかのお問い合わせ多数。 当園の今年の風さやかは甘みが増しています! 新米の場合、それぞれの品種の特性がわかりずらくなってしまうことが多いのですが、新米で食べたときの甘みが際立っています。 ねばり …

もち米を炊飯器で炊く
27年新米の出来は??

新米27年産のもち米で【もちひかり】と【ひめのもち】を比較します。   もち米にも”コシヒカリ”や”あきたこまち”があるように品種があるのはご存知でしたか? 以前直売所へお越しいただいたお客 …

コシヒカリ おつまみごはん
コシヒカリで「おつまみごはん」♪

6月に入りました。 田んぼは、恵みの雨をもらって水の中で涼しげに風に揺れております。   暑い日中に少し体を動かしただけでも汗をかきますよね。   冷たい田に飛び込みたい気分にもな …

平成26年秋の収穫、無事に終了いたしました!

26年も美味しいお米発送いたします。  今年は短い夏が影響したのか 「まだ青い、まだ青い」 と稲とのにらめっこがしばらく続きました。 焦らずじっくり熟すのを待つことで今年もおいしいお米ができました。大 …

コシヒカリのおいしい食べ方
コシヒカリに合うおかず。

コシヒカリをさらにおいしくするおかず。 コシヒカリの新米はもう試されましたか? 今年のコシヒカリも甘くて美味しいですよー! 当園のコシヒカリは程よい粘りとほのかな甘みが美味しいお米です。 主に和食によ …

七草粥
今年もよろしくお願いします。

あけましておめでとうございます。 今年もどうぞよろしくお願いいたします。   昨日は 七草の日。 今年一年の無病息災を願い、また年末年始で疲れた胃を休めるためにも春の七草を食べるという風習ですね。 も …

明治神宮 奉献 「おとりもち」

切りもちとお米食べきりパックを明治神宮に奉献させていただきました。   11月3日文化の日。明治神宮の秋の大祭にお招きいただきました。 神楽「代々木の舞」   11月3日は明治天皇 …

【送料無料】特別栽培米コシヒカリ2kg(2合パックつき)|北信州こやなぎファーム
コシヒカリ新商品を追加しました!

初回限定!特別栽培米コシヒカリ2kgオマケつき   「お米を試してみたいけどどれを買ったらいいかわからない。」という方に・・。   まずは特別栽培米コシヒカリでお試しください! 粘りとほのか …

白米、分付米、玄米
体にいいお米はおいしいが一番!

お米は白米、玄米、雑穀を混ぜたりなど種類・食べ方もいろいろで、日替わりだったりメニューにあわせて楽しめる素晴らしい食材ですね。     我が家はもっぱら白米派ですが、数年前玄米食に …

PAGE TOP