コシヒカリ

 

お米通信販売の【北信州こやなぎファーム】平成24年皇室献上。創業100年の実績。北信州の気候に合わせた特別な栽培方法で丹精こめて作っています。

北信州こやなぎファーム店長風さやかに合うごはんのお供。

     2019/06/20

風さやかとごはんのお供

風さやかとごはんのお供

風さやかと野菜の漬物

最近のごはんのお供には必ずコレ。

野菜のシャキシャキしたものが好みで歯ごたえといいますか食感と言えばいいのでしょうか。

野菜の漬物にはまっています。

冬から2月ぐらいまでは野沢菜漬け、春先から5月くらいまでは菜の花や山菜を思う存分贅沢に頂きました。

6月から夏まではこれといった季節の野菜が少ないのでなんとか美味しく野菜を食べたいと思いいろんな野菜を漬物に

してみたら、さっぱりしていておいしくてごはんのおかわりがふえました。

 

風さやかと野菜の漬物

今では手に入りやすい大根と人参とキャベツのセット漬けが我が家の毎食の定番になりました。

 

大根と人参とキャベツの定番浅漬け

1.キャベツはざく切りの大きめにして芯の部分も入れます。

2.人参や大根は8mmくらいの厚みがベストです。5mmよりは少し厚めがおいしいです。

3.チャック付きの袋に切った野菜を全部入れて塩と昆布だしと水を入れてチャックを締める。

4.袋を振って全体に塩が回れば袋を開けて空気を抜いて再度チャックを締める。

5.野菜室に入れて重し代わりに何か重たい野菜を上に乗せて30~1時間置いたら完成。一晩おくとさらになじんでおいしいです。

※漬物の塩は粗塩です。

※昆布だしは手作りでも浅漬けの素でもどちらでも。簡単に塩昆布でもいいですね。

※水は呼び水として50cc位。←野菜の水分を出やすくします。

※分量はすべて適当です。漬けてみて味が薄いようなら塩やダシを足したり食べるときに鰹節を多めに振りかければ十分美味しい漬物ができます。しょっぱくなりすぎたらさらに野菜を追加して再度漬けて様子を見てください。

 

何回か漬けているうちに感覚がわかってきて「適当」の加減がつかめると思います。

参考までに太めのきゅうり2本を浅漬けするときは

塩・小さじ1/2、漬物の素(液体)大さじ1弱くらい(少なめに)

で我が家は漬けています。(呼び水の水はナシ。きゅうりはそれ自体に水分をたくさん持っているので水は不要です。)

生のサラダよりも塩味の固い野菜を。

ドレッシングをかけて食べるレタスなどの生野菜ももちろんおいしいです。

でも浅漬けは厚めに切った野菜をガリガリ、ゴリゴリと食べるのでよく噛みます。

また、生野菜のままだと切り口から変色したりこの時期傷みが早いですが、浅漬けにしておくと塩が効いているので4~5日冷蔵庫で保存していても味もあまり変わらず美味しく食べられます。

じゃあキャベツのざく切りや野菜スティックなどがあります。これは居酒屋さんや焼肉屋さんでよく見かけるメニューですよね。

お酒を飲むとき、味の濃いものや脂っこいものを食べるときの口休めに食べるものなので

毎日の食卓に「ごはんと一緒」に食べるとなるとちょっと不向きな気がします。

なので我が家は浅漬けを食べています。

長芋の漬物は絶品。

長芋ってとろろにするか、短冊で食べるか、お好み焼きに入れる位だと思ってませんか?

長芋は煮物にしても漬物にしても美味しく食べられます。

長芋はすぐに柔らかくなるので煮物やみそ汁の具にするときも煮すぎないようにご注意を。

今は時期外れですが1/2や1/3本でスーパーで売っているのでそれを買ってきてすべて浅漬けにします。

皮をむいて1.3cm角くらいの棒状に切って漬け方は上の「定番浅漬け」と一緒です。

初夏~は風さやかがおすすめ。

色々な野菜を漬けて浅漬けを楽しむのにぴったりなのが風さやかです。

今年は涼しい日が多いですがこれから夏に向けて暑くなってきます。

粘りはほどほどにうまみのある風さやかは浅漬けとの相性抜群です。

風さやか

風さやか2合食べきりパック

 

 -ごはんがおいしいレシピ, 風さやか|from 北信州こやなぎファーム店長

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

平成25年に誕生した 長野県オリジナル品種 「風さやか」
風さやかの新米が人気でございます。

風さやかのお問い合わせ多数。 当園の今年の風さやかは甘みが増しています! 新米の場合、それぞれの品種の特性がわかりずらくなってしまうことが多いのですが、新米で食べたときの甘みが際立っています。 ねばり …

野沢菜の煮物
おいしいお米を食べるなら、春におすすめのお米。

おいしいお米と春の季節。 北信州も春を呼ぶ雨と風で一気に雪も解け早めの春がやってきました。 温かい陽気とともにごはんもおいしく食欲が増している店長です。 春の旬?をお供にお米の消費も上がっています! …

米麹
炊飯器で簡単!甘酒の作り方 ~北信州こやなぎファーム流~

先日スーパーでふと目に留まった「米麹(こうじ)」。 よく見てみると、簡単に甘酒を作れるとのこと。ちょっとおもしろいなと思って作ってみました。 コレはっ?!・・・おいしい!すごく簡単なので是非お試しくだ …

コシヒカリ おつまみごはん
コシヒカリで「おつまみごはん」♪

6月に入りました。 田んぼは、恵みの雨をもらって水の中で涼しげに風に揺れております。   暑い日中に少し体を動かしただけでも汗をかきますよね。   冷たい田に飛び込みたい気分にもな …

コシヒカリと菜の花。

コシヒカリと菜の花で春ごはん。 コシヒカリの上にのっているのが今が旬の菜の花。 ゆでた菜の花をごはんにのせて大きめの鰹節をふりかけ、醤油を回しかければ「菜の花丼」の出来上がり! ここ信州中野では多くの …

風さやかの稲刈り
風さやかの稲刈りと新米出荷時期。

風さやかの稲刈り。 風さやかも稲刈りの時期に突入です。 台風に見舞われましたがここの田は稲も倒れずきれいに残っていました。 風さやかは実りが遅いのもあって全体に葉が青みがかっていますが、 穂を見るとも …

お米、食べてますかーーー?

美味しいお米で夏を乗り切ろう!! 梅雨明けしたもののジメジメとした日が多い北信州です。 気温も例年に比べ高いように感じます。   そんな暑い時こそ「お米」です! お米、食べてますかーーー? …

北信州節分いもじるづくり完成
北信州流節分 とろろ(いもじる)ごはんの作り方

とろろごはんの作り方(北信州流節分編)  材料 長芋(お好きなだけ)、水150ml~200ml、煮干し(6~8匹)、醤油(お好みで) 道具 すり鉢、すりこ木 1.まず鍋にお水150ml~200ml入れ …

おいしいお米で「〆ごはん」?!

美味しいあったかごはんで寒さ知らず。 昨年の12月の冬至のかぼちゃから始まり、クリスマス、お正月、七草・・。 おいしいものがいっぱいで私の胃袋は休まることを知らないようです。  本日は12月21日大寒 …

美味しくご飯を食べよう!ごはんの保存について。

炊飯後のご飯の保存について 炊き立てのごはん美味しさを味わうには やはり冷凍保存がおすすめです。   ごはんの冷凍保存の仕方 ①炊きあがり後はしゃもじで軽く切るように混ぜ、保温を切って粗熱を取ります。 …

PAGE TOP