お米通信販売の【北信州こやなぎファーム】平成24年皇室献上。創業100年の実績。北信州の気候に合わせた特別な栽培方法で丹精こめて作っています。

北信州こやなぎファーム店長28年米作り始まります!

     2017/05/22

美味しいお米作りに欠かせない作業「畔ぬり」。 

暖かさと寒さが交互に来ていた長野ですが少しずつ安定した暖かさになってきました。とは言え、本日は曇り一時雨で高社山(コウシャサン)にも雲がかかり風も強く肌寒い日です。

長野県中野市高社山 

今季は雪が少なかったため、田の雪もすっかり消えていよいよ春の到来です。まずはそれぞれの田の囲いを強く頑丈にし、水持ちを良くするため「畔ぬり」を行います。美味しいお米を作るための大事な作業の1つです。

 

美味しいお米作り開始。畔ぬり機

人が歩く早さよりもだいぶゆっくりです。

なぜならトラクターの後方に畔塗りのためのコテのようなものがついています。ゴロゴロと回転します。

畔ぬりミラーや目視で後方の畔塗りの状態を確認しながら進めていきます。曲がらずにキレイに真っ直ぐに仕上がったときは静かな満足感に浸ります。

米作りに大事な作業畔ぬり

畔ぬりは必ず毎年行います。固い壁を作ることで水持ちがよくなることはもちろん、有機質肥料の効き目も効果を発揮します。

こやなぎファームの美味しいお米ができるまでの詳しい流れは

「おこめの1年」

をご参考ください。

 

 -稲作日記|from 北信州こやなぎファーム店長

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

美味しいお米づくり田植え
育苗も順調に進み田植え始まっています。

今年は早い時期から気温も高く苗の成長も早まりました。 カモの遊び場にもならず、ハクビシンのいたずらにも遭わず順調に育ってくれました。 ほっと一安心です。秘密兵器の効果があったようです!!←次回紹介しま …

新米が心配です・・・。

大きな台風の影響か一昨日から3日間雨が降り続けています。   しかも丸1日ずっと休むことなくです。 私たちの住んでいる信州中野は比較的雨が少なく梅雨時期でもそんなに多くの雨は降りません。ジメ …

コシヒカリ田植え
コシヒカリの田植え。

特別別栽培米コシヒカリの田植え   山からの使者に30分田植えを中断しましたが田植え再開です。 ⇒山の使者の詳細はコチラ 今年のコシヒカリの苗もしっかりと育ってくれています。 特別栽培米コシ …

美味しいお米づくり除草作業
美味しいお米づくり、除草作業。

田植えが無事に終わりましたがゆっくりとはしていられません。収穫までの間にどのように田の管理をするかでお米の出来は変わってくると思います。農作物は自然環境が大きく関わってくるものですが、人の手間が加わる …

稲刈り
おまたせしました。新米続々入荷中です。

ずいぶんとご無沙汰しております。タイトルの通りではありますが もち米を皮切りにあきたこまち、コシヒカリの新米を収穫しました。 店頭にて販売中です。 通信販売もしておりますのでメールでもお電話でもお気軽 …

田植えが無事に終わりました

お陰様で今年の田植えが無事に終わりました!!! そして、1ヶ月間頑張った田植え機の洗車です。最近は500リットルの水で洗いきるのが流行っていて、限られた水ですが、意外と丁寧に洗えるんですよ。 どうして …

タモリはイモリ

今年は雨が多いです。 お陰様で先日今年の草刈が無事に終了しました! 草刈りは田んぼの通気性を上げるのに大切な作業の一つですが、そんな田の中からタモリさん(本名 アカハライモリ)が出てきました。 少し気 …

根性いります!猛暑の草取り。

暑い夏が続いていますね。 田んぼの作業は逃げ場がないため、この時期の作業は精神力が試されます。 頑張りすぎて熱中症になってもいけませんし、何もしないで座っていてもいけません(^^)           …

美味しいお米作り。育苗。

美味しいお米作りの要の1つ「育苗」。 5/8に無事すべての苗を田に伏せることができました。 1回目の苗伏せの後、外気温、シート内の温度、田の水の様子を見ながら何度も田に足を運び観察していきます。 寒す …

もち米と雑草稲

お正月やお祭りでお餅やお赤飯は欠かせません。   我が家で好評を得ている「もち米」は作り方に特徴があります。     それは早く植えること!     品種も「早生種」を選 …

PAGE TOP