コシヒカリ

 

お米通信販売の【北信州こやなぎファーム】平成24年皇室献上。創業100年の実績。北信州の気候に合わせた特別な栽培方法で丹精こめて作っています。

北信州こやなぎファーム店長コシヒカリの生育状況。

     2017/08/26

コシヒカリは順調に育ってる?

コシヒカリ

2017.8.21

当園で人気が高いコシヒカリですが、雨が多い今季です。

ちょっと心配で田に足を運びました。

 

特別栽培米コシヒカリは、

穂が出始めしっかりと成長していました。

コシヒカリ

まだまだ青いので、これからじっくり1粒1粒においしさを蓄えていきます。

 

左がコシヒカリ右がもち米

左:コシヒカリ             右:もちひかり(もち米)

上の写真の左はコシヒカリです。

稲の穂はしっかり青く、穂が葉よりも上にあるか同じ位置にあります。

右はもち米でもちひかりという長野県品種です。

このもちひかりの穂は黄色くなり頭(こうべ)も垂れ始めています。

 

当園のもち米の新米の収穫は9月上旬から中旬頃。

残り2週間も経たないうちに収穫期をむかえます。

比べてコシヒカリの新米の収穫は毎年10月中旬頃。

およそ1月半後に収穫期をむかえます。

1か月の違いがよくわかりますね。

 

「頭を垂れる稲穂かな」という言葉そのもので、

もち米は1粒1粒にしっかりと養分と水分を蓄え収穫までの間追熟している様子。

コシヒカリは穂は出ていますがその籾の中は大きさも養分もこれから成長しようとする時。

太陽をいっぱい浴びて、美味しく育ってほしいと思うのでした。

 

 

 

 -稲作日記, |from 北信州こやなぎファーム店長

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

田植え
田植えもいよいよ終盤戦です!

こんにちは 北信州 小柳農園です。 今年も立派な苗に育ち5月20日から始まった田植えも無事に終盤をむかえております。 ここまで記録的な天気の良さが続いたため、作業をしている私は今まで以上の気合と根性が …

美味しいお米作り 苗箱伏せ込み
お米作り苗箱伏せ2回目。

お米作り。苗箱伏せ込み。 苗箱の伏せ込み2回目。 2回目で少し慣れてきました。 今回は起こした土をクワで均す(ならす)という作業を少し行いました。 普段はクワをほとんど使わないので腰と腕がくたびれまし …

ど根性米!!

フェイスブックで紹介していた農薬を使わない田んぼ… もっと技術があればこんな作業は必要ないかもしれません。   3年目の無農薬米の田んぼ収穫前の最後の作業よろしければお付き合いください。   …

もち米の田植え
もち米田植えが始まりました。

もち米の田植えが始まりました。 いよいよ田植えが始まりました。 毎年同じですがもち米を最初に植え付けます。 この日はとても寒く気温も14℃くらいでしょうか。 小雨も降り合羽が風除けの役割もしてくれてい …

おいしいお米作り
おいしいお米作り始まりました!!

おいしいお米今年も作ります! 田の雪も解け例年に比べ早めの春作業が始まりました。 苗を育てる場所を整備しています。   畔ぬり、田起し、に続き代かきです。 小雨が降る中での作業です。(キャビ …

志賀高原
風さやか米、種まき終了です!

風さやか米種まき終了。   1回目の伏せのあと、1週間後の4月29日に2回目の伏せが無事終了しました。 毎年のことながらプロたちの仕事は素晴らしい!!   私はまだまだ慣れないので …

種まき
種まき。

温湯消毒、芽だしを順調に進めております。 芽出し後の乾燥状態もよくいよいよ種まきが始まりました。 写真奥の黒いコンテナ1枚1枚に土→種もみ→土の順番で蒔いていきます。 沢山の数のコンテナです。実際に何 …

献上米種もみ温湯消毒冷却
種もみの温湯消毒、美味しいお米を作るためにする大事なこと。

おいしいお米作りのために行う大事な作業に種もみの消毒があります。小柳農園では田の雪が消えた頃、4月に入ると始まります。まずは当園の種もみと温湯消毒(オントウショウドク)について説明します。     種 …

苗の成長
美味しいお米作り苗伏せ最終回。

美味しいお米作り苗伏せ3回目。 ゴールデンウィーク後半の5月5日。 最後の苗の伏せこみを行いました。 後ろの高社山(コウシャサン)も若葉が育ちキレイな黄緑色になってきました。 今年は山が色ずくのも早い …

献上米 田植え
献上米田植え。

梅雨らしくしっかりと雨が降り農家にとっては恵みの雨となりました。 田植えもラストスパートです。 サポートに回ったのですが結構重労働で60枚ほどで息が上がり足が重くなってしまいました。 献上米を育てる田 …

PAGE TOP