コシヒカリ

 

お米通信販売の【北信州こやなぎファーム】平成24年皇室献上。創業100年の実績。北信州の気候に合わせた特別な栽培方法で丹精こめて作っています。

北信州こやなぎファーム店長コシヒカリの生育状況。

     2017/08/26

コシヒカリは順調に育ってる?

コシヒカリ

2017.8.21

当園で人気が高いコシヒカリですが、雨が多い今季です。

ちょっと心配で田に足を運びました。

 

特別栽培米コシヒカリは、

穂が出始めしっかりと成長していました。

コシヒカリ

まだまだ青いので、これからじっくり1粒1粒においしさを蓄えていきます。

 

左がコシヒカリ右がもち米

左:コシヒカリ             右:もちひかり(もち米)

上の写真の左はコシヒカリです。

稲の穂はしっかり青く、穂が葉よりも上にあるか同じ位置にあります。

右はもち米でもちひかりという長野県品種です。

このもちひかりの穂は黄色くなり頭(こうべ)も垂れ始めています。

 

当園のもち米の新米の収穫は9月上旬から中旬頃。

残り2週間も経たないうちに収穫期をむかえます。

比べてコシヒカリの新米の収穫は毎年10月中旬頃。

およそ1月半後に収穫期をむかえます。

1か月の違いがよくわかりますね。

 

「頭を垂れる稲穂かな」という言葉そのもので、

もち米は1粒1粒にしっかりと養分と水分を蓄え収穫までの間追熟している様子。

コシヒカリは穂は出ていますがその籾の中は大きさも養分もこれから成長しようとする時。

太陽をいっぱい浴びて、美味しく育ってほしいと思うのでした。

 

 

 

 -稲作日記, |from 北信州こやなぎファーム店長

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ど根性米!!

フェイスブックで紹介していた農薬を使わない田んぼ… もっと技術があればこんな作業は必要ないかもしれません。   3年目の無農薬米の田んぼ収穫前の最後の作業よろしければお付き合いください。   …

北信州こやなぎファーム 27年稲生育状況。

北信州こやなぎファームの最新の稲の生育状況をお知らせいたします。   前回に引き続き、田んぼに来ています。 時刻は朝5時過ぎ。 早いですねー。 息子の夏休みの自由研究です。 「田んぼで見つけた生き物」 …

コシヒカリ田植え
コシヒカリの田植え。

特別別栽培米コシヒカリの田植え   山からの使者に30分田植えを中断しましたが田植え再開です。 ⇒山の使者の詳細はコチラ 今年のコシヒカリの苗もしっかりと育ってくれています。 特別栽培米コシ …

種もみの乾燥
29年産 おいしいお米作り。

おいしいお米作り順調に進んでいます。 桜の花も咲き始め春らしい暖かい日が続いています。   当園のお米作りも着実に前へ進んでいます。   苗床は前回の畔ぬり⇒田起こし⇒代かきに続い …

畔ぬり
28年米作り始まります!

美味しいお米作りに欠かせない作業「畔ぬり」。  暖かさと寒さが交互に来ていた長野ですが少しずつ安定した暖かさになってきました。とは言え、本日は曇り一時雨で高社山(コウシャサン)にも雲がかかり風も強く肌 …

コシヒカリの稲刈り
コシヒカリの稲刈りが始まりました!

コシヒカリの新米通販は15日からスタート!! コシヒカリはこやなぎファームでも人気のお米です。 曇り空の中、本日からコシヒカリの稲刈りが始まりましたー。 先日の雨で稲が倒れはじめて少し刈りづらさはあり …

平成26年秋の収穫、無事に終了いたしました!

26年も美味しいお米発送いたします。  今年は短い夏が影響したのか 「まだ青い、まだ青い」 と稲とのにらめっこがしばらく続きました。 焦らずじっくり熟すのを待つことで今年もおいしいお米ができました。大 …

除草作業
秋の新米をお楽しみに!!

こんにちは北信州 小柳農園です。 おかげさまで大好評をいただいている 「24年産 特別栽培米(農薬使用75%減)」が売り切れとなりました。 たくさんの「おいしかったよ!」「甘さが違う!」「ごはん何杯も …

コシヒカリ田植えのその後…。

美味しいコシヒカリを食べるには除草作業が大事。 特別栽培米のコシヒカリを育てるには除草は大事な作業です。 この作業をしっかりしておくとお米の品質は上がります。 よく見ないとわかりづらいものもあるのです …

29年産おいしい米作りスタート!!

29年産米作りがいよいよスタートしました! 雨まじりの冷たい今日、山には雪が降り寒さがしみます。もうすぐ4月だというのに春はいったいどこへ?北信州よりはーるか遠いところで寄り道しているのでしょうか。 …

PAGE TOP