コシヒカリ

 

お米通信販売の【北信州こやなぎファーム】平成24年皇室献上。創業100年の実績。北信州の気候に合わせた特別な栽培方法で丹精こめて作っています。

北信州こやなぎファーム店長お米作り苗箱伏せ2回目。

     2018/05/09

お米作り。苗箱伏せ込み。

田に伏せた苗箱

2018.4.27

苗箱の伏せ込み2回目。

2回目で少し慣れてきました。

今回は起こした土をクワで均す(ならす)という作業を少し行いました。

普段はクワをほとんど使わないので腰と腕がくたびれました。

苗箱伏せの休憩

外で体を使って仕事をすると本当に疲れるんですね。

農家の方々は、早起きをして朝ごはんを食べる前に一仕事。陽が落ちるまで目一杯、外仕事をしています。まさに太陽と同じように動いています。雨の日は雨でもできる仕事があって休みなくとても働き者です。

手前の田にも苗箱を並べます。

田んぼがヒビ割れて大丈夫なの?!と聞かれることがありますが田を固くしておくと苗箱を運びやすく作業がしやすいので問題ないのです。

苗箱伏せ 微調整

シートを張ってハウスにした後は、シート内が均一の環境になるように調整します。

最後の苗箱の伏せ込みはゴールデンウィーク明けです。

 

 -稲作日記|from 北信州こやなぎファーム店長

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

特別な田んぼの特別なトンボ…

少し前になりますが田んぼですごい数のトンボを見つけました。 作業を終えて昼休みに行こうとした時のこと、トンボが一万匹?くらい田んぼで羽を休めているではありませんか!   しかも特別な田んぼで …

ど根性米!!

フェイスブックで紹介していた農薬を使わない田んぼ… もっと技術があればこんな作業は必要ないかもしれません。   3年目の無農薬米の田んぼ収穫前の最後の作業よろしければお付き合いください。   …

コシヒカリ田植えのその後…。

美味しいコシヒカリを食べるには除草作業が大事。 特別栽培米のコシヒカリを育てるには除草は大事な作業です。 この作業をしっかりしておくとお米の品質は上がります。 よく見ないとわかりづらいものもあるのです …

種もみ乾燥
芽だし後の種もみ乾燥。美味しいお米作り。

 温湯消毒後の芽だし作業です。   この「芽だし」は今後の育苗にもかかわるのでとっても重要な工程です。 わずかな温度・浸種時間でも発芽の様子は変わってきます。上右の写真の籾は芽が出すぎてしま …

もち米
もち米の収穫をしました!

新米のもち米(もちひかり)を収穫しました! 稲刈りトップバッターはもち米です。 当園のもち米はスズメちゃんにも大人気で、毎年穂が出始めると彼らにとっては高級料亭となってしまう我が家の田・・・。 スズメ …

苗伏せ
ゴールデンウィーク!

こんにちは。小柳農園の新井康寛です。 本日ゴールデンウィーク最終日。 みなさんはどのような休日を過ごされたのでしょうか? こちら信州中野は県内外から多くの方々が訪れてくださったようで年に数回の貴重な交 …

種まき
種まき(すじまき)が終わりました。

気候はすっかり春、初夏?時折涼しい風が吹きます。 田や畑で作業をしていると少し暑く汗ばむ陽気になってきました。 4/26最後のすじまきが終わりました。 5/4すべての育苗箱を田に伏せて、 あとは立派な …

2019苗
美味しいお米作り。苗の成長。

美味しいお米作り。苗の様子。 2~3日ほど前、朝の気温がグッと下がり最低気温1~2℃。 田に霜が降りました。 大変です。 今年は例年に比べ少し涼しいと感じておりましたがここまで下がるとは・・・。 まだ …

タモリはイモリ

今年は雨が多いです。 お陰様で先日今年の草刈が無事に終了しました! 草刈りは田んぼの通気性を上げるのに大切な作業の一つですが、そんな田の中からタモリさん(本名 アカハライモリ)が出てきました。 少し気 …

苗伏せシートはり
苗伏せ

朝7時いよいよ種まき後ののコンテナを田んぼに運び入れます。   コンテナ1枚5kgほど。いったい何枚運んだのでしょうか。 シートをかぶせいていよいよ育苗の始まりです。まずは無事に芽が出ること …

PAGE TOP