コシヒカリ

 

お米通信販売の【北信州こやなぎファーム】平成24年皇室献上。創業100年の実績。北信州の気候に合わせた特別な栽培方法で丹精こめて作っています。

美味しいお米の通販

コシヒカリの生育状況。

     2021/04/20

コシヒカリは順調に育ってる?

コシヒカリ

2017.8.21

当園で人気が高いコシヒカリですが、雨が多い今季です。

ちょっと心配で田に足を運びました。

 

特別栽培米コシヒカリは、

穂が出始めしっかりと成長していました。

コシヒカリ

まだまだ青いので、これからじっくり1粒1粒においしさを蓄えていきます。

 

左がコシヒカリ右がもち米

左:コシヒカリ             右:もちひかり(もち米)

上の写真の左はコシヒカリです。

稲の穂はしっかり青く、穂が葉よりも上にあるか同じ位置にあります。

右はもち米でもちひかりという長野県品種です。

このもちひかりの穂は黄色くなり頭(こうべ)も垂れ始めています。

 

当園のもち米の新米の収穫は9月上旬から中旬頃。

残り2週間も経たないうちに収穫期をむかえます。

比べてコシヒカリの新米の収穫は毎年10月中旬頃。

およそ1月半後に収穫期をむかえます。

1か月の違いがよくわかりますね。

 

「頭を垂れる稲穂かな」という言葉そのもので、

もち米は1粒1粒にしっかりと養分と水分を蓄え収穫までの間追熟している様子。

コシヒカリは穂は出ていますがその籾の中は大きさも養分もこれから成長しようとする時。

太陽をいっぱい浴びて、美味しく育ってほしいと思うのでした。

 

 

 

 -稲作日記, |from 小柳農園店長

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

コシヒカリの穂
コシヒカリの生育状況。

コシヒカリの生育状況。 秋分の日の今日は快晴! 絶好の稲刈り日和となりました。 「さあ、思いっきり刈るぞー!」 と意気込んだものの、 これまでの雨により田がぬかるんで思うようにトラクターを動かせず苦戦 …

美味しいお米づくり、もち米の田んぼを守ろう!

もちひかりの穂も出始めそろそろ心配な時期となってきました。 ”スズメ”です! もち米はコシヒカリや風さやかなどのうるち米と比べると収穫が早い品種です。収穫が早いということは実りも早い。そのためたくさん …

ゆめしなの田植え
美味しいお米作り2021。田植え完了!

2021年の田植えが終わりました。 片道8通り植えることができる田植え機はとても速いです。 往復で16通り、大きな田んぼでも時間が短縮できました。 もちろんしっかり植えていますのでご安心を。 今年は晴 …

畔ぬり
25年 米作りいよいよ始まりました!

小柳農園の新井康寛です。 こちら北信州は、春とはいえまだまだ肌寒い日が続いています。 田んぼの雪も消えてきたところで、今年もおいしいと言ってもらえるお米作り始まります。 まずは”畔ぬり”です。田の水を …

お米 苗
田植えが始まりました!

29年産田植えスタートです! 4月の下旬から育苗をスタートさせた苗も無事育ち、 緑のじゅうたんをひいたようにキレイに出揃いました! ここにある苗のほとんどが田に植えられる予定です。 これから着実に田植 …

ついに、稲刈りが終わりましたー!!!

  いつものように霧に包まれた今朝の様子…。     いつもと同じようにスズメ達が楽しそうにおしゃべりしていました。   しかし、いつもと違う朝。 それは、皆様の温かいご …

種まき
種まき。

温湯消毒、芽だしを順調に進めております。 芽出し後の乾燥状態もよくいよいよ種まきが始まりました。 写真奥の黒いコンテナ1枚1枚に土→種もみ→土の順番で蒔いていきます。 沢山の数のコンテナです。実際に何 …

除草後
美味しいお米づくり、楽しい除草作業。

美味しいお米づくり除草作業。 育苗と同時に田の整備も進めていきます。 水路からスムーズに田に水を引けるように草刈をします。 去年からの草や土が固まってのこっているのでそこもきれいにしていきます。 私は …

育苗
美味しいお米作り。育苗2。

苗が出揃ったところでシートの窓を開け風通しを良くしました。 前回の育苗の様子。   苗の様子を観察に行くと、だいぶ苗も成長してきたのでそろそろ外の世界に慣れさせてあげます。 1回目の苗伏せか …

風さやか田植え始まりました。

風さやかの田植もスタートです。 全国的に夏日だった昨日、信州中野もまさに夏!!でした。 30℃を超える気温で、田にいると照り返す日差しを受けて、とっても暑かったです。 風さやかの苗もとってもしっかりと …

PAGE TOP