コシヒカリ

 

お米通信販売の【北信州こやなぎファーム】平成24年皇室献上。創業100年の実績。北信州の気候に合わせた特別な栽培方法で丹精こめて作っています。

1月の行事。

     2021/04/20

コシヒカリで七草がゆ。

コシヒカリの七草がゆ

1月7日は七草の日。例年通り今年も美味しくいただきました。

コシヒカリで雑炊をすると粒感も残ってとてもおいしいです。今年は七草にネギを加えてみました。

雑炊は体が温まります。昨年末から雪も降り冷え込む信州中野です。胃をリセットするというよりも体が温まったなと感じました。

おしることぜんざい。

鏡開き

1月11日は鏡開き。

神様のお下がりをありがたくいただきました。

おしるこが食べたいというリクエストに応えて簡単な方法で作りました。

「これ、おしるこというよりもぜんざいなんじゃないの?」

という声が聞こえて、はて?そういえばおしることぜんざいの違いって・・・なに?

 

さっそく検索してみると、

関東では汁気のあるのが「おしるこ」汁気のないのが「ぜんざい」。

関西では汁気の有無にかかわらずこしあんが「おしるこ」粒あんが「ぜんざい」。

なんだそうです。

これを知らずに関西でおしるこを注文したら汁だけだった。「ケチなお店だなー。」となってしまいそうですね。その逆もありで関東でおしるこを頼んだらぜんざいがきた。「頼んだのと違っとるでー。」みたいな。(^^;)

というわけで我が家の自称「おしるこ」は関東でも関西でも通用する立派な「ぜんざい」だったのでした

どんど焼き。

どんど焼き

11月12日は地域のどんど焼き。

正月飾りやだるまさんなどを焚いて今年の無病息災をお祈りします。今年は雪が降って田んぼの上には暑く雪が積もっています。

この飾りつけも職人技の域だなと毎年感心しきりです。

 -こやなぎファームのいろいろ|from 小柳農園店長

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

お米日本一コンテスト2015inしずおかに行ってきました。

先週末、静岡お米日本一コンテスト2015に参加してきました。      お陰様で小柳農園のコシヒカリと小柳農園の風さやかが予選を通過し憧れの静岡の地に米作りの成果の一つとして降り立ちました。 …

アコメヤイベント
信州山カレーイベント。大盛況でした!!!

8/10,11(山の日)にAKOMEYA銀座で行われました「夏の信州山カレーイベント」。 多くの方にお越しいただき大好評でした。   野菜ソムリエの増田朱美さんに助けていただきながらおいしい …

端午の節句。

6/4、我が家で端午の節句のお祝いをしました。 あれ?5月5日じゃないの? 北信州(我が家)では月遅れで端午の節句をお祝いします。   そしてその時に必ず食べるものが「サバ」。 スーパーでも …

小柳農園ホームページをOPENしました!

小柳農園ホームページopenしました!     小柳農園で栽培したおいしいお米販売しております。   お電話0269-26-0081 FAX0269-38-0238 メールnaga …

おはぎ
お彼岸におはぎ

手作りおはぎをお供えしました。 新米のもち米「ひめのもち」でおはぎを作りました。 →もち米の簡単な炊き方はこちら(2.炊飯後のねばりについて) 我が家では粒感が残っている方が好きなので、50回くらいつ …

北信州こやなぎファーム(小柳農園)新ロゴマーク
北信州こやなぎファーム新しいロゴ完成しました!

かねてより小柳農園(北信州こやなぎファーム)独自のトレードマーク、ロゴを希望していました。   我が家は、祖父の代から小柳商店を営なんでいて2002年に部門分けされ小柳農園が誕生しました。  小柳商店 …

食生活アドバイザー
食生活アドバイザー取得。

だいぶ前のことになりますが7月に「食生活アドバイザー」の試験を受けてきました。 2級・3級無事取得いたしました! 賞状とかではなく合格通知が認定証でちょっと残念でしたがまずは一安心です。 久々の図書館 …

節分の鬼
節分の始まりと歴史について

2/3本日は節分です。毎年、豆まきして長芋でとろろごはん食べてますが、そもそも節分で鬼を払うとかありますけどなぜやるんでしょうか。 その始まりや歴史的な部分を北信州こやなぎファーム流に紐解いていきたい …

6月4日は信州、端午の節句。

6月4日は北信州の端午の節句です。 5月5日より1か月遅れの6月4日が節句になります。   玄関口にヨモギと菖蒲の葉を掛ける。 枯れて落ちるまでかけておく。 サバを食べる。 そして菖蒲湯につ …

献上米 信州山カレー
献上米で信州山カレー試作。

8/10,11(山の日)にAKOMEYATOKYO(アコメヤトーキョー)のイベント体験で、信州山カレーを皆様に食べていただきますが、その予行演習でカレーの試作を行いました。 信州山カレーのレシピ考案は …

PAGE TOP